2012年度入社

辻 文博

辻 文博

瀬戸内基礎の魅力って
どんなところですか?

働きやすさが一番の魅力だと思います。スポーツ系の専門学校を卒業し、知識も経験も無いまま入社しましたが、研修期間にしっかりと仕事を学ぶことができますし、資格取得に対する会社の支援も充実しています。また、職場の雰囲気がすごく良いですね。年に一度の社員旅行には、特別な事情がない限り全員が参加します。旅行の行程は自由時間が多いので、自分たちでフリーにプランを組むことができます。私はバイク好きということもあり、ハワイではハーレーでのツーリングに行きました。社員旅行のために日々の仕事を頑張っている社員も少なくないのでは…(笑)。社会人は人生の大半を会社で過ごします。会社に対して仕事以外の魅力や楽しみがあることはとても大切ですよ。楽しみがあるから仕事が頑張れるし、楽しんだ分はしっかり働く、この好循環があるからこそ長く働けるのだと思います。

仕事のやりがいを教えてください。

アースドリルでの掘削やクレーン作業など機械の操作が主な仕事です。一つの現場にかかる期間は、およそ1ヶ月〜1ヶ月半ですが、私たちの仕事が終わった時には当然まだ何も建っていません。数ヶ月後に、そこに建物ができあがった様子を目にすると、感慨深いものがありますね。決して人の目に触れることはありませんが、見えないところで支えている。足元に隠れる成果が私の誇りでありやりがいです。大袈裟かもしれませんが、子どもと散歩をしながら「ここは俺が支えている」と、自信を持って言える仕事をこれからもしていきたいと思います。今は、現場で作業員・オペレーターとして働いていますが、今後は全体を把握する視野の広さや幅広い知識、経験を身につけて現場責任者になることが目標です。

辻 文博

就職活動中のみなさんへ
アドバイスを!

杭工事、と言われても何をする仕事?というのが率直な感想だと思います。瀬戸内基礎は、入社後3ヶ月間の研修があり、しっかりと基礎から学ぶことができるので未経験でも安心して働くことができます。建設現場は重労働というイメージがあるかもしれませんが、会社の安全意識も高く、工期に余裕を持たせるなど社員に対してもしっかりと配慮してくれます。今の時代、社員同士の距離が近すぎるのも…と感じる人がいるかもしれませんが、無理に距離を縮めることも、距離を置くこともない、自然な距離感がとても居心地の良い会社です。

辻 文博